【リンパ節炎.com】〜リンパ節とは〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
rinpasetuen★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link





ここではリンパ節について、リンパ節とはどんな器官なのか詳しく説明しています。

リンパ節とは、リンパ系組織に含まれる免疫器官のひとつです。別名リンパ腺とも呼ばれ、ソラマメのような大きさと形をしていてます。リンパ液が流れてくる輸入リンパ管と排出する輸出リンパ管、さらには血管が繋がっていて、全身の至る所に散在しています。また、リンパ系組織とは血液と同じく全身に張り巡らされたリンパ管、その中を流れるリンパ液、リンパ管が合流して形成するリンパ節、胸腺や脾臓や扁桃腺などの組織や臓器、骨髄などを含める全ての構造を指して言います。

リンパ節は、体内に侵入した最近や異物などが血管内に入り込んで全身に及ぶ前に食い止める関所のような役割を持っていて、新しいリンパ球や免疫抗体を産生しています。具体的にはリンパ球はリンパ小節で作られ、リンパ節内のリンパ洞で細菌や異物などの濾過が行われています。

リンパ節は全身の至る所に散在していますが、主に頸部(首の部分)や腋窩(脇の下)や鼠径部(足の付け根、太ももの付け根)に多く存在しています。
広く知られているリンパマッサージは、このリンパ節の多くある箇所を重点的にマッサージし、血行と共にリンパ液の流れをよくするというマッサージとされています。


⇒ リンパ節の腫れ

⇒ リンパ節炎とは

sponsored link



【リンパ節炎.com】TOP

copyright©2014  【リンパ節炎.com】〜原因・症状・治療〜  All Rights Reserved