【リンパ節炎.com】〜治療について〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
rinpasetuen★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link





ここではリンパ節炎の治療について、詳しく説明しています。

リンパ節炎の場合にはどのような治療が行われるのでしょうか?
リンパ節炎の治療は、症状に対する対症療法を基本としながらそれぞれの原因によって変わります。以下に説明していきます。

【対症療法】
基本的には安静にし、熱や腫れのあるリンパ節部分を冷やす事が重要です。症状が強い場合には、リンパ節の炎症や腫れを抑える抗炎症剤や、高熱に対しては解熱剤を用います。ただし、炎症の原因を取り除けばこれらの症状は自然と引いていきますので、やはり原因に対する治療が最も重要となります。

【原因に対する治療】
感染症によるものに対しては抗生物質の静脈内投与、抗真菌薬、抗寄生虫薬などを用います。また、化膿している場合には切開して膿を除去することも必要となります。抗生剤による治療で効果が得られない場合には、リンパ節を切除する手術を行うこともあります。


⇒ 症状について

sponsored link



【リンパ節炎.com】TOP

copyright©2014  【リンパ節炎.com】〜原因・症状・治療〜  All Rights Reserved